profile

20130226idaphoto
井田英石/idahideishi

 

経歴
1967~97 兵庫県神戸市生まれ
1990~97 京都工芸繊維大学工芸学部住環境学科卒業
1990~97 坂倉建築研究所に勤務
1998~00 芦屋芸術情報専門学校専任講師

2000~00 井田英石建築設計室開設

2000~00 神戸女子短期大学非常勤講師
2000~00 帝塚山大学非常勤講師

 

資格      一級建築士
資格      インテリアプランナー
資格      一級造園施工管理技師

 


当事務所の業務内容について


1 調査・企画業務


まずは、お気軽にe-mail/お電話等でご連絡下さい。
連絡を頂いた後に直接お会いし、設計条件・要望(家族構成/ライフスタイル/趣味/将来計画等)をお聞きします。
敷地の資料(住所、形状、面積)等もご持参下さい。同時に、当事務所の考え方や過去の作品等もご説明させて頂きます。
その後、要望・敷地条件・法的条件・コストなどをふまえ、設計提案書を作成いたします。

 

2 設計監理契約

設計提案書に納得していただければ、「建築設計・監理業務委託契約」を結ばせていただきます。
※「建築設計・監理業務委託契約」には、業務の内容、設計監理料、支払方法等が示されます。設計監理料につきましては、建築物の規模/用途等により異なりますが、木造2階建て住宅の場合で工事費の10%程度とお考え下さい。

3 基本設計業務

契約後、基本設計業務に移行します。
基本設計は、建物の基本となるものであり設計作業の最も大切な部分と考えています。
クライアントとの数次の打合せの中で、ご納得頂ける計画を提案いたします。
また、内外装の仕上・仕様・構造計画・設備計画などの検討、各種法例・条例等との適合について関係行政機関への事前調査等を平行して行ないます。

4 実施設計業務

基本設計完了後、実施設計図の作成に取りかかります。
実施設計図とは、建築工事に必要な図面/工事契約用の見積書を依頼する際に必要な図面であり、詳細な仕様が描き込まれた設計図書のことです。
※当事務所では延べ面積30坪程度の木造住宅でA3用紙40枚程度作成します。

5 確認申請業務

建築確認申請ほか、各種法例・条例による手続きに必要な設計図書を作成し、関係行政機関等へ提出します。
申請期間は2週間~1ヶ月程度。確認済証の交付により建築工事が可能となります。

6 建設会社選定業務

実施設計完了後、作成した設計図書をもとに建設会社に工事見積を依頼します。
建設会社の選定には、
①.クライアントとお付き合いのある信頼できる建設会社への特命選定
②.3社程度の建設会社(上記による建設会社や、当社推薦の建設会社等)による競争入札
の2通りの方法があります(一般的には②の方が適正価格に近いと考えられます)。

提出される見積書は詳細で専門的であり一般の人では内容を理解しにくいため、適正価格であるかどうかクライアントの立場でチェックします。
予算内で納まるよう建設会社と調整し、場合によっては設計変更等の協議を重ねた上で1社を選定します。
建設会社が決定すると、工事費の支払い時期、回数、金額を調整し、当社立会いの上で請負契約書を交わします。

7 工事監理業務

定期的に現場を訪れ、設計図書のとおりに工事が行なわれているか監理します。
工法や使用材料の確認、施工図や工程表のチェック、納まり図(指示図)等の作成を行ないます。
現場の進行中に問題等が発生した場合の解決策、クライアントからの要望なども現場に対し指示します。
工事中の行政機関等による中間・完了検査に立会い、各種法令・条例等との適合についてチェックします。

8 竣工検査・引渡し・メンテナンス

工事完了後、クライアントと共に竣工検査を実施し、引渡し前の最終確認を行ないます。
入居後も、メンテナンスなど様々なご相談をお受けいたします。